メニュー

特集

女性活躍支援・起業サポート

女性活躍推進法とは

女性が、「働きやすい環境づくり」を企業に求める法律です。

 

仕事で活躍したいと希望するすべての女性が、能力を発揮できるようになることを目的としています。わが国では、諸外国に比べ女性管理職の割合が低いなど、職場においての男女格差が大きいことが問題視されています。また、働くことを望んでいる女性の労働力を確保できることで、少子化による労働力不足の解消にもつながります。

 

 

女性活躍推進で企業を成長させましょう。

女性活躍推進への取り組みを行うことで、企業には様々なメリットがあります。

 

1.コストの削減

出産や育児などで離職率が高くなりやすい女性の定着率を上げることで、企業の採用と教育にかかる人件費の削減につながります。

 

2.新たな企業の方向性

女性の視点や思考を大きく取り入れられることで、新たな視点や思考を事業に取り入れることができ、企業成長の可能性につながります。

 

3.企業のイメージアップ

女性を積極的に活用している企業は、従業員にやさしく働きやすい労務環境を実施しているイメージがあり、クライアントにも求職者にも好印象を与えられます。

 

 

「えるぼし」、「プラチナえるぼし」の認定

女性の活躍推進への取り組みが優良な事業主の方に、厚生労働省が認定する称号です。
取り組み状況によって、認定される称号のレベルが上がり、「プラチナえるぼし」認定は、認定される称号の中で最上位の称号です。

 

 

認定を受けた事業主のメリット


1.お名刺やWEBサイトに表示

お名刺や会社案内、WEBサイトなどに称号を表示することで、企業イメージの向上につながります。

 

2.ハローワーク求人票などに掲載できる。

優秀な人材の確保につながります。

 

3.日本政策金融公庫の融資が低金利に

「えるぼし認定」を受けた事業主は、日本政策金融公庫の「働き方改革推進支援資金(企業活力強貸付)」を通常よりも低金利で利用することができます。

 

認定を受けるためには、行動計画の策定や届出が必要になります。労働時間などの働き方や人事制度など、一定の見直しが必要になります。
当事務所では、経営者の皆さまとともに、企業様が成長できる職場づくりを考え提案いたします。お気軽にご相談ください。

 

 

女性の起業・経営サポート

これから起業しようとお考えの女性経営者をサポートしています。
起業するにあたり、様々な行政手続き、事業計画、人事計画、資金計画などを考え実行する必要があり、不安も多いことと思います。

当事務所では士業連携で各専門家がチームとなりサポートします。

 

  • 法人登記、司法トラブルなど(司法書士・弁護士)
  • 開業届、青色申告承認、収支事業計画書、税務顧問など(税理士)
  • 雇用契約、就業規則作成、賃金制度、労働保険、健康保険年金手続きなど(社労士)
  • 雇用各種助成金のご提案とその手続など(社労士)
  • 人事や労務管理の顧問サポートなど(社労士)

 

「企業は人なり」と言いますが、「人」がサービスを作り、「人」がお客様満足を作り、「人」が人材を育てます。
そして事業が成長していきます。
特に、企業に最も重要なことは

 

1.事業の収支計画と資金の準備

2.人材の活用によるサービスの向上と拡大

3.人材育成がされる環境が会社にあるか

4.事業収支分析と労働生産性の分析と改善をしているか

これらのことを当事務所と各士業事務所で連携し、サポートします。

起業をお考えの方はぜひご相談ください。

受付時間:10:00~17:00

03-3504-0071
お問合せフォーム